ホーム>What's NEW>ツーリング情報>楽しかったオンロードツーリング 20150405

ツーリング情報楽しかったオンロードツーリング 20150405。

楽しかったオンロードツーリング 20150405

2015/04/06[ツーリング情報]

25.jpg

 

2015年4月5日は予定通り、秩父方面(小鹿野町)へオンロードツーリングへ行ってきました。

前日までの天気予報とにらめっこ

「曇り一時雨」、降水確率30〜40%で参加を断念された方々には申し訳なく、ドンヨリとした垂れ込める雲の中、7:30の定刻に少し送れての出発となりました。

8:00 圏央道・相模原愛川ICから高速移動、渋滞が懸念された中央道との合流はビックリする程の閑散とした交通量で順調過ぎる進行でした。

最初の休憩地点・談合坂でのバイクの台数は二輪駐車スペースに一台のみで我々の到着を受けて総数は6台と、天気予報の偉大さを思い知ったところです。

談合坂SAにて

1.jpg 2.jpg
3.jpg
4.jpg 5.jpg

6.jpg 7.jpg

中央道・勝沼IでR20へ下りてフルーツラインを北上しR140(雁坂みち)を目指すが向かう山並みは雲に覆われて、降雨の不安に駆られる。
出発時点から雨と寒さに備えてレインウエアーは着用済みだったが、深い霧と気温の低下には効果テキメン!!

長い直線の雁坂トンネルを越えて滝沢ダムの駐車場でしばし休息。

9.jpg 8.jpg

 

道の駅・両神温泉薬師の湯にて昼食までの時間調整

10.jpg11.jpg

 

県道37号から目的地の

ライダーズ・カフェ MOTO GREENN G

12.jpg13.jpg14.jpg

お目当ての
ハングオン・バーガー / フルスロットル・バーガー


15.jpg16.jpg

オーナー鵜飼清志さんのお話を伺いながら上映された二本の映画を鑑賞し、あっという間の2時間は短かったのか?長かったのか?感動的な時間でした。

バイクの楽しさ、素晴らしさで小鹿野町の町興し

お代わりのコーヒーも飲んだし、そろそろライディングしますか!

帰路はR299 --> 秩父市街 --> 県道53号 --> 名栗 --> 松の木トンネル
県道193号 -->軍畑 --> 梅ケ谷峠 --> かやくぼ7-11にて休息

圏央道・相模原ICの開通で意見が一致し一路日の出ICへ
明るい時間に相模原へ一滴の雨にも打たれること無く、無事に到着

天候不安の中ご参加いただきました皆様、お疲れ様でした。
Tさん(XT1200Z)、Kさん(YZF-R1)、Iさん(XC155)、Nさん(MT-09)、瀬谷(TRACER)

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

さて、今回のオンロードツーリングではMT09TRACERの使用感を試した。

一言で言えば「高級でジェントルなツアラーバイク」
STDモードで十分過ぎるパンチが有り、カーブを抜けた後の加速では軽量な車重も手伝って、
新しいヤマハがデザインした出力特性は乗り易さと操る楽しさを両立している。
3速でありながら穏やかなエンジンブレーキ、6速でありながら高いトルク感は
ギアポジションインジケーター表示を確認する必要を感じた。
トラクションコントロールやABSは万が一のアクシデント遭遇率を軽減するでしょう。

Bモード   : 慣れ親しんだ従来のフィーリング
STDモード : 従来の感覚に対して一速下のギアを選んでいるフィーリング
Aモード   : 新感覚!! モアパワーなんて言いませんって感じだね

MT-09と車両交換して実感
MT-09は更に軽快なハンドリングに加えて、エンジン出力特性が更に上を行く!
このバイクが楽しい、面白いと思えてくる頃にはバイクコントロールも上達しているはずだね。

Bモードでスロットル操作に神経使わず、気楽にツーリングは燃費にも好影響かな?
さて? Aモードはどんな時に・・・? ワクワクだね!

一日の行程 : 265km
燃料使用量 : 12.4L
平均燃費  : 21.37km/L
高速道路巡航中の燃費 3.0L/100km(33.3km/L):90km/h時

発売直後のMT09TRACERはロングツーリングに最適
多彩なオプション・アクセサリーで連泊装備の車載が快適
アップライトなライディングポジション、高速道路移動も快適
必要に応じたエンジン特性が得られる3モード切り替えで快適
過度なアクセル操作でもスリップやフロントアップが避けられるトラクションコントロール
過度なブレーキ操作でもスリップが避けられるABS

ビッグバイクの購入を検討中の方には、自信を持ってお薦めできるMT09TRACER
店頭には試乗車をご用意していますので、GoodFeelingを体験してくださいね。

前の記事次の記事

メニューMENU

Back number

  • スタッフ募集中 技術を身につけ、独立を目指す方大歓迎
  • YSP相模原中央Twitter
  • 代表 瀬谷秀人のフェイスブック
PAGE TOP