ホーム>What's NEW>ニュース&イベント>トリシティ155 試乗車が入荷しました

ニュース&イベントトリシティ155 試乗車が入荷しました。

トリシティ155 試乗車が入荷しました

2016/12/13[ニュース&イベント]

トリシティ155(MWS155)はヤマハからのリーリース以来、大きな反響がありますね。
既にご予約をいただきましたお客様も多く、ご興味のある方々からのお問い合わせも
たくさん寄せられています。


LMW(Leaning Multi Wheel)テクノロジー

路面状況がよくない時も、安定感の有る走り。
例えば、濡れたマンホールや石畳、トラムレール、砂まじりの道路でも、LMWテクノロジーは力を発揮します。
前輪の左右どちらかがグリップを失ったとしても、滑りやすい路面状況の影響を受けにくくなり、前輪のスリップによる転倒リスクを低減します。

フロント二輪ならではの、高い制動安定性。
LMWテクノロジーは、フロント二輪によって高いグリップ力が得られるため、制動力が高まります。
万一、直進中に急停止した場合でも、前輪がロックしにくく、前輪ロックによる転倒リスクを低減します。
さらに、UBS(ユニファイドブレーキシステム)がブレーキ操作をサポート。
左ブレーキレバーの操作によってリア&フロントブレーキにバランスよく効力を発生させることで、制動時の車体挙動が穏やかに。
また、ブレーキ操作時に車輪のロックを抑制するABS(Antilock Brake System)を標準で装備しています。

段差などの衝撃も、スムーズに吸収。
LMWテクノロジーなら、ちょっとした段差や路面の凸凹も気になりません。
自然なリーンを生み出す「パラレログラムリンク」と、フロント二輪にそれぞれ独立して取り付けられた「片持ちテレスコピックサスペンション」が両方働くことで、段差などの衝撃を吸収する役割を果たします。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg

5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg

トリシティ155:ヤマハWebSiteはこちら

トリシティ155の詳細はこちら

前の記事次の記事

メニューMENU

Back number

  • スタッフ募集中 技術を身につけ、独立を目指す方大歓迎
  • YSP相模原中央Twitter
  • 代表 瀬谷秀人のフェイスブック
PAGE TOP